納車整備

2015.05.01 Friday

0
    世間はGWらしく、いろいろ混んでますね。

    今日は、試乗中にガス欠しRESに切り換えるも、タンクの構造上1Lしか使えない事を

    知らず、完全に止まってしまった・・・

    しかも、キックオンリーのモタード車・・・ちなみに左キック

    店にレスキューを依頼しました。優秀なスタッフがスクーターで登場!!

    キックする足踏み台を持ってきてくれました。

    既に50回は蹴ったやろか!?

    軽トラに乗り換えてこんかい・・・

    店に戻り、ガソリンを入れコックをONに・・・

    普通に掛かってくれましたとさ


    皆さん、くれぐれもガス欠にはご注意を



    と、タイトルになんの関係もないネタに

    新車のZX-10R

    納車整備風景です。



    ステムはばらさないと・・・



    オプションですが、ここまでの納車整備も得意なMでした。

    この姿を見た他のお客様は、とても納車整備とは思っていませんでした。

     

    Z1000R1 ローソンレプリカ

    2013.09.20 Friday

    0
       まだまだ、作業が残っているローソンレプリカのエンジンO/H



      まさかの新品クランク 最後の1本だったかもね

      組立式なので、替えられるなら新品にこした事はないです。

      もちろん、芯出し済み



      メーカー廃番だったミッション部品もなんとかなり



      こちらも全て新品



      シフトフォークは今風の造りに改善されていました。

      10年は問題なく乗れるようDLC処理



      オイルポンプも新品ですが、リリーフバルブ取付加工が必要なので内作



      伸びきったカムチェーンも新品へ

      これだけ伸びてたら、間違いなくバルブタイミングずれてます。

      以前に合わせてあるのですが、逆に長穴加工の穴が足りるのか??

      しかし、今時のエンジンに比べるとやはり各パーツはでかい。


      お次は、来週までに600のエンジン(汗)

      今年は、ほんとエンジンよく開けてます。


      ほなまた

      開けてビックリ

      2012.12.14 Friday

      0
        玉手箱やおまへん 



        ミスターが担当している、この車両



        ZX10R

        前回オイル交換時に、目視点検で発覚したヘッドカバーからのオイル漏れ

        パッキン換えるだけの作業で修理は可能

        でも、どうせ開けるならタペクリ位診ときましょうとご提案(その時の金額は高くなりますが、別でする事を考えればね)




        多少狭くなっている箇所もあり、やって良かったと

        思ったのもつかの間

        どえらい事になってます。















        なっ、なんですと??

        バルブスプリングリテーナー粉砕・・・

        首の皮一枚ですやん



        破片のピースがほぼ揃ったのがまだ救い。


        スリップオンマフラーが付いている位のSTD車両

        サーキット走行歴はあるものの、普通はこんな事になりません。

        と、いうかこのタイミングで判明したのは奇跡です。

        リテーナーが全て割れ、スプリングテンションが抜けたら・・・

        はい、バルブ突いてピストン・クランク・コンロッド・最悪はケースまで

        何より、走行中にその状況になった事を考えるだけで・・・



        まさに、不幸中の幸いとはこの事です。


        未然修理の重要性を、改めて感じさせられた事案です。


        ちょっと裏技使ってヘッド降ろさずに交換します。




        わてはと言うと



        こんなに荒れた、ディスタンスカラーとか

        発覚したのは、シャフト径と違うサイズだったとか



        錆て緩まなかったステムナットとか



        カップ一体式マスター取付とか


        部品入手にとことん困るCBと格闘中です。
        ほとんどの純正部品が販売終了だとか・・人事のようで・・・

        社外スイングアームのメンテで困るのが、純正品以外のベアリンやダストシール類を使っている物。

        しかも、今回は作ったメーカーが店じまいしていて聞く相手もいまへん。

        あぁ〜、先が遠い

        最近のm

        2012.05.08 Tuesday

        0
           連休前の納車ラッシュも過ぎ、少し落ち着いてますが

          まだまだ、部品待ちやらで作業が止まっている車両も多いです。




          今日は、久々のシャシダイねたです(割と稼働してるんですが)


          kawasakiのSS

          ’11モデルのZX10R



          顔面は、ほんまにエヴァンゲリオンみたいですが・・・


          すごい馬・馬・馬・・・

          さすがに、シャーシで回してても分かる位モアパワー

          シンクロできるかはあなた次第!!



          はい、サクッと178ps


          すごいねこりゃ・・・WSBKで調子いいみたいなのもうなづけます。

          BMWのS1000RRもこれ位出てるみたいです。


          でも・・・


          整備性は、やっぱりカワサキですよ(爆)




          で、ミスターは


          STACKのメーターが動かなくなった、の修理



          原因は多分これ↓


          大概、こやつが悪さをしている、エレクトロタップ

          配線に噛ますだけなので、長期間で接触不良を起こしたり配線切れたり、ろくな事ありません。

          もちろん、きちんと結線し直しますよ。

          配線関係は、いつも書いてますが触る人間の性格が出ます。



          このバイク、他にも・・・



          プラグコードが抜けたり・・・


          確信犯か!?


          とりあえず機能していりゃ良いのか??


          他にも診るとこいっぱい・・・・
          1