Z1000R

2009.11.19 Thursday

0
    ここ最近ちょいちょいブログに登場していたこのバイク


    Z1000R1

    言わずと知れた、80年代のAMAスーパーバイクを象徴するマシン

    E,ローソンがチャンピオンになった有名なバイク

    の、記念モデルで限定1000台の販売。でも当時はあんまり売れなかったらしい

    最後にはこれ買ったらAR50も付いてきたなんて、ほんまかうそかわからんエピソードもあり

    そんな貴重なローソンレプリカですが、現オーナーさんは総走行距離の大半は峠へ

    タイヤも年1回、多いときは2回交換。メンテの頻度も半端なく多い
    (激しい走りしてるから、ある意味仕方ない)

    今も大事に、そしてガンガン走ってはります。

    なので2代目のオーナーである店主は、未だにこの子と戯れています。

    今日も今日とてFスプロケ締めるのにRブレーキ踏んだら、なぜかフルード漏れ・・・

    ロッキードのキャリパーはエア抜きが実にややこしい

    せっかくワイヤリングしたのに・・・




    そんなこんなで、本日完成



    先日のただの長さ調整棒も立派なトルクロッドに見えるっしょ

    で、傷が入ったウィンカー換えて終了?ウィンカー点きません??右も左も!?

    またしても、試されてます・・・

    はっはっ〜ん、まだやるか!?

    そんな時は、基本中の基本、ヒューズボックス開けて・はい正解!!

    懐かしきガラス管フューズが外れてました。


    なんだかんだ挑戦されながら、未だに作業できて勉強させて貰えているのも素晴らしい事です。

    感謝!




    業務連絡です。

    昨日、問い合わせ頂いたZRX1100のオーナー様
    メールがエラーで戻ってきます。今一度ご確認下さい。
    若しくは、電話にてお問い合わせ下さい。
    現車見ていないので推測になりますが、修理は可能です。
    関連する記事
    コメント
    最後の最後に、そんなオチがついてましたかっ!!  

    流石ローソン君!!

    叩けば、まだまだホコリがたちそうやけど、来年のお楽しみに取っときまひょか。

    いやいや、何かとありがとう御座いました!
    • by 番長
    • 2009/11/20 8:54 AM
    ほんま、思わず一人で突っ込んでしまいました。

    まだまだ、勉強させてもらいます。

    次は、Fスプロケと曲がっってるシャフト類の交換ですな。



    • by m-tech@大将
    • 2009/11/20 11:47 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL