BAZZAZ セッティング

2013.11.19 Tuesday

0
     寒くなってきましたね。

    この時期天気予報で、良く聞く

    上空に強い寒気が・・・

    テンション上がるのはわてだけですね



    年内追いこみのセッティング作業

    11月は、暖かい日だと20℃はあるのでね。




    東京からお預かりのGSX1300R

    マフラーはMAVERICKの2本出し




    よくパワー出てます。

    セッティング後で10Psアップ

    が、なにより開け出した所からの変化で

    乗り味は変わります。




    ただね・・・

    チェーンがお亡くなりになっているのでグラフが少し乱れています



    ハイパワー車こそ、メンテは大事でっせ。

    チェーン・スプロケ・ハブダンパーをセットで交換


    駆動系一新で、シフトタッチも良くなるし

    なにより、フリクションなく走るのでアクセルのON/OFFに対する反応は

    よりリニアになります




    これからの、季節乗らない時期に一度パワーチェック
    だけでもしてみれば



    先日は、クラッチ滑りが発生したパターンもありました。


    これは、レバーの遊びが全くない状況で普段使わない回転域から急に滑り出し


    一瞬

    何事と、過去の整備歴見たら少し前にクラッチは交換済み。

    新品クラッチはあたりが付くと少し減るので、それで遊びがなくなっていました。

    いらん経験値があると、いろいろ難しく考え過ぎてしまうのですよ。


    と、まぁ長々書きましたが


    シャーシダイナモって、ただのパワー測定機ではないっちゅう事です。








    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL