WP祭り

2014.01.16 Thursday

0
     ありゃ、気が付いたらもう年明けてもう半月も過ぎてますやん。

    年明けから、色々オーダー頂いてありがとうございます。


    やはり、シーズンオフなのでサスの依頼が多いですね。



    O/Hや、オイル交換等々




    こちらは仕様変更の4618サス

    ロッド長変更でサス長を伸ばします。交換ついでにTiコート



    まぁ、あんまり単体で見る事はないパーツですね。



    こちらは、インナーカートリッジ組込みの
    GSX-R750L3

    これもバラしついでにインナーTiコート、アウターはカシマ

    フリクションは減らすにこした事はないですよ。


    サスのメンテの重要性は、やってみなけりゃ分かりません。

    たとえば、オイル漏れを起こす所を0とすると

    オイルの劣化で残り5割位性能を発揮していたとします。

    じわじわ消耗していく→慣れで乗ってしまう→変化に気づき難い

    という構図が出来上がるのですね。

    これが10に戻ると、誰でも体感できます。


    定期的なメンテで常に7割以上の性能をキープしていたいのが

    理想的。

    悪くても5割を切ったら、メンテしましょう。


    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL