最新機種

2018.06.21 Thursday

0

    最近は、サーキット走行用にLAPタイマー的な物を装着依頼される事が増えてきましたね。

     

    GPSで簡単に計測もできるし、まず自分のタイムが分からないと目標もないので

     

    サーキット走行の必需品ですね。

     

    そこで、今回取付させて頂いたのが【AIM】社からリリースされた【SOLO 2 DL

     

     

    ちょっとステーを作って取付しました。この位置でもGPSは受信できましたよ!

     

     

    装着車両はYZF-R1(このバイクずるいレベルで曲がりますよ) 

     

    このDLにはデーターロガー機能が付いていまして、ECUが収集しているセンサーの各値がロギングされます。

     

    なので、嘘はあきまへん(笑) 

     

    思ったよりスロットルは開いていませんよ〜

     

    ただ、上達するのにイメージは大事です。

     

    幸い、全日本のトップレベルのグラフは良く見るので・・・

     

    比較しちゃいかんのは分かっていますが、アドバイスはできますもんね。

     

    しかし、便利な世の中になりましたね。

     

     

     

     

    そうかと思いきや

     

     

    ちょっと古いDUCATIのエンジン修理・・・

     

    やらないといけないことが山盛りです。

     

     

    入庫お待ち頂いているお客さん

     

    ほんとすいません。

     

     

     

    TKレプリカ

    2018.05.10 Thursday

    0

      最近のM



      Team KAGAYAMA レプリカ製作

      と言ってもカウルは本物ですが……

      8耐用カウルをストリート用に改良し、テールカウルはクレバーウルフ製のストリート用をチョイス



      もちろん、ゼッケンは光る様に製作してます。8耐で使うのと同じ物です。

      若いオーナーさんですが、凄い!

      次は足回りですね。


      ちなみにヘルメットは、芳賀紀行選手の8耐レプリカ!!

      これも、うちでペイントの段取りさせて貰いました

      K-maxさんまで出向き、本物からトレースさせて貰いました。
      芳賀健輔さんありがとうございました!


      新旧GSX-Rのことならなんなりと(笑)

      新商品発売のお知らせ

      2018.03.21 Wednesday

      0

        久々?にスズキが楽しいバイクを発売してくれましたね。

        GSX-R125

        水冷ツインカム4バルブ

        なかなかミニバイクにしては本格的です。

        そんな、GSX-R125をサーキットで走らしたら楽しいに決まってるやん!

        という事で、最低限サーキットを走らせるのに必要なパーツをリリースします。

        まずは、

        純正カウルの下をオイル受け構造(レースレギュレーション対応)にする

         

        アンダーカウル  定価¥25,000−(税別)

         

        ライトを外した上に被せるタイプの

         

        ゼッケンカウル 定価¥7,000−(税別)

         

        ノーマルではスポーツ走行はできませんので、これもマストアイテム

         

        バックステップ 定価¥60,000− (税別) 6ポジション 正/逆シフト対応

        ブレーキスイッチはオプション

         

        これまたノーマルではパワー云々の前に擦ってしまうので

         

        フルエキゾーストマフラー  開発中

         

         

         

         

         

        画像はプロトタイプですので、若干の変更がございます。

         

         

        ツーリング開催告知

        2018.03.06 Tuesday

        0

          そろそろ暖かくなってきて、皆さん動き出しましたねぇ〜

           

          そんなこんなで、m-tech始まって以来のお泊りツーリング開催の告知です。

           

          行先  :  長野方面 

           

          日程  :  5月26~27日

           

          ご予算 :  1泊2食付き(夜朝)¥10,000- (交通費・昼食代・お土産代別途)

           

          参加制限台数 : 20台 (ペンションさんのキャパ都合です)

           

          お宿の予約が必要なのでお早目に参加表明ください。

           

          雨天決行!!

           

          イメージです(笑)  松本城からの北アルプス

           

           

           

          ッと、その前に今年も開催 『BATTLAX PRO SHOP走行会

           

          鈴鹿サーキットは5月10日と10月17日

           

          こちらもご参加お待ちしております!!

           

           

           

           

          BATTLAX FUN & RIDE MEETING

          2018.02.06 Tuesday

          0

            BATTLAX FUN & RIDE MEETING

             

            ■4/14 鈴鹿ツイン FUN&RIDE MEETING 開催のお知らせ

             

            こちらはPROSHOP走行会とは異なり(初・中級者向け走行会)となっておりますので、

             

            これまでサーキットを走ったことがない方や、これから走ってみたいという方向けの走行会です。

             

            参加車両

            125cc以上のミッション付オートバイ(アメリカン、スクータータイプ不可)※1
            ※1.125ccクラスの車両とはCBR125R,YZF-R125,DUKE125等のフルサイズ車両を指します。
            12インチホイール車やボアアップ等で125ccとなっている車両は参加対象になりません。

            マフラー音量について

            消音効果のあるマフラー、サイレンサーを装着していること。
            排気音は走行中に105db以下となっております。主催者が音量が大き過ぎると判断した車両は車検対応マフラーやノーマルを問わず走行できませんので、ご注意下さい。
            不安な場合は事前にお問い合わせください。

             

            装備品について

            初級・中級クラス参加者

            ・ヘルメット:フルフェイスタイプ(MFJ公認品、JIS規格品同等以上の性能を持つ物が望ましい)

            ・ツナギ:革製(セパレートタイプの場合は上下がチャック等で繋がる物。MFJ公認の物が望ましい)

            ・グローブ:革製(必ず手首まで隠れる長さの物)

            ・ブーツ:十分な強度を持ち、くるぶし以上の高さのある物

            初心者メンズ・レディースクラス参加者

            基本的には上記フリー走行クラスと同様の装備が望ましいですが、通常のライディングウェアでの参加が可能です。

            ※ウェアにプロテクター(パッド)が入っていない場合は、肘と膝のプロテクターの貸出がございます。

            ※ヘルメット・グローブ・ブーツは上記フリークラス同様となります。

             

             

             

            お申込みはこちら