師走ですね

2008.12.02 Tuesday

0
    最近は、クイック作業に追われ毎晩遅いのでブログ更新する元気が
    なかったとですたらーっ

    はやいもので、今年も最終月
    なってしまいました。

    がんばって暮れまで働くぞ


    と、いきなり言い訳がましくなりましたが・・・

    今回は、うちの一押し商品の紹介



    フローティングリアディスク

    φ220mm アウター=レーシングステンレス材 インナー=アルミ ピン=ステンレス

    スズキ車の5穴止め車両には、ほぼ取り付け可能です。

    ローターサイズが違う車両も組み合わせ次第で装着可能になります。

    他メーカーの車両でも、社外ホイール(マルケ・JBマグタン)装着車などは、スズキ車用のアタッチメント交換で装着可能



    GSX−R750RKに装着
    キャリパー、GSX−R1000K1用(アルミピストン)
    キャリパーブラケットは、初期型GSX−R用
    バネ下の軽量化にも一役かっています。


    これも油冷です。
    GSX−R1100
    TT−F1スイングアーム装着車
    組み合わせは上記と同じです。



    今年の4耐優勝車両にも、もちろん使っております。
    こちらは、ピンスライド方式のキャリパーの為、ブラケット側を少し削って
    やる必要があります。

    先週の作り物

    2008.11.07 Friday

    0
      こんな事もしています




      キャブレターのヒートガード製作

      これがですね、意外と時間&手間のかかる作業でして・・・

      採寸して型紙を起こして、こっちがこうでもないとか、あっちがどうとか工具

      これに時間がかかるのですよ。

      カーボンシートは、はさみで簡単に切れるのですがね

      後は、成型後バリ取りしてふちゴムを接着して完成!


      お次はこれ



      ただのステンレスキャップボルトを切削して、ちょいと雰囲気のあるボルトに



      キャリパー用のボルトに使用します。



      ちょっと小奇麗に見えるでしょ!?

      これも、一本づつ汎用旋盤で削るので時間が掛かります。

      売ってるボルトが高いのもうなずけますよっ

      まぁ、量産品はNC旋盤(ほぼ自動)で削られているので、
      もっと短時間でできるのでしょうが


      ちなみに、チタンを切削するには専用の刃物が要ります。


      写真がボケてたりするのは愛嬌で

      先日、プロのカメラマンにいろいろ小技を教えてもらったので
      ちょいとヤバイかも・・・
      はまると、とことんイッてしまう性質なんですが・・・何か・・・

      WPC処理&メッキシリンダー

      2008.10.30 Thursday

      0
        かれこれ10年位前に話題になり、今や定番メニュー!?



        モリブデンの粒子をショット(ブラストみたいなもの)するって言えば
        伝わりますかね!?


        当時8耐マシンのミッションに処理したけど(4速ギアが弱かった冷や汗
        な〜んにも効果がなかったのが悲しかったっけ。。。
        まぁ、ギアの入りは良くなったけどなぁ
        費用対効果の薄い記憶しかない

        で、結局総削り出しのゲトラグミッションに交換。お値段ナント60マン



        最近は、もっぱら旧車の対策に効果的拍手

        特にカジリが多い、油冷のロッカーアームなんかには良いですよ。

        もちろん、カムシャフトも


        画像はGSX-R750RK用のST-2カム(もちろんデッドストック品)に処理
        少しでも長持ちしてくれるように、っとお隣さんはうちのピストン








        メッキ処理後のシリンダー



        こちらは、10万キロは持つとされてます。



        あっ、もちろんオイルはマメに換えてのハナシ



        あと、フリクションも格段に減るのでレスポンス向上にも効果覿面

        興味のある人は、O/H時に施してみるってのもどうでしょう




        水銀灯の下で写真撮ると、なんでこんなに黄色くなるのかねぇ
        誰か、おせぇて・・・

        いろいろありすぎて・・・

        2008.10.27 Monday

        0
          初投稿

          ここ数日ハードすぎてナニヲシテタカオボエテイマセン


          今年、すべてのイベント(レース含む)が終りました

          で、昨日が最後のイベント

          スズキミーティング(変態ミーティングともいうみたい)行ってきました!
          微妙な天気

          画像はI氏さんからパクりました。

          できあがった黒フレームのRKも無事に展示されて、
          いったい誰が組んだんだ!?



          何が一番おもしろいって、そりゃ、駐車場でっせYES!


          そんなこんなで、とりあえずひと段落たらーっ

          PAINT IT BLACK!!

          2008.10.25 Saturday

          0
            黒くぬられました温泉





            はだかのままですが


            すごい存在感(*゚ロ゚*)キレェェェェ★


            カウルもホイールもマフラーも着いてないけど



            フレーム・エンジン・Fフォークだけで



            スペシャル感が漂ってます(〃▽〃)
            はょスイングアームもやな!


            この子、完成したらどぉなんのょッ!!!!
            完全にイってしまいますなw




            って、ゆぅぅぅぅかぁぁぁぁぁッッ!!!!!!!




            今リアルタイムでこの状況



            このバイク



            これに展示予定です



            あと、6時間後には積み込み開始すんで????????



            どぉなるんでしょ┐(´д`)┌



            わたしはワールドチャンピオンによる、スポーツカイトのショーが1番楽しみですハート



            うちはちょっと寝ょzzzzzz.......



            では、続きは浜名湖で!








            さすが!世界の1流★メーカー

            2008.10.24 Friday

            0




              キャリロのコンロッド(#゚ロ゚#)



              もちろん重量の狂い無し!



              まぁ、この価格で狂いがあるのは困るんやけど…



              純正と測り比べると、1個当り 17グラム軽かったです。



              たかが、17グラム??



              でもそれが、10.000rpmとかになると・・・



              考えるだけで
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
              (〃ω〃)





              お値段には、萌えませんがねッ(*゚゚*)



              一家におひとついかがですか??





              男の戦い

              2008.07.14 Monday

              0






                いや、腰下との戦いです。








                逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃだめだ!




                いや、寝ちゃだめだ!の間違いです ムニョムニョ




                先ほど、大将に枕の差し入れをしに来ました月




                私は帰って寝ますッzzz




                m-techの夜は長い。。。。。