ツーリング開催告知

2018.03.06 Tuesday

0

    そろそろ暖かくなってきて、皆さん動き出しましたねぇ〜

     

    そんなこんなで、m-tech始まって以来のお泊りツーリング開催の告知です。

     

    行先  :  長野方面 

     

    日程  :  5月26~27日

     

    ご予算 :  1泊2食付き(夜朝)¥10,000- (交通費・昼食代・お土産代別途)

     

    参加制限台数 : 20台 (ペンションさんのキャパ都合です)

     

    お宿の予約が必要なのでお早目に参加表明ください。

     

    雨天決行!!

     

    イメージです(笑)  松本城からの北アルプス

     

     

     

    ッと、その前に今年も開催 『BATTLAX PRO SHOP走行会

     

    鈴鹿サーキットは5月10日と10月17日

     

    こちらもご参加お待ちしております!!

     

     

     

     

    BATTLAX FUN & RIDE MEETING

    2018.02.06 Tuesday

    0

      BATTLAX FUN & RIDE MEETING

       

      ■4/14 鈴鹿ツイン FUN&RIDE MEETING 開催のお知らせ

       

      こちらはPROSHOP走行会とは異なり(初・中級者向け走行会)となっておりますので、

       

      これまでサーキットを走ったことがない方や、これから走ってみたいという方向けの走行会です。

       

      参加車両

      125cc以上のミッション付オートバイ(アメリカン、スクータータイプ不可)※1
      ※1.125ccクラスの車両とはCBR125R,YZF-R125,DUKE125等のフルサイズ車両を指します。
      12インチホイール車やボアアップ等で125ccとなっている車両は参加対象になりません。

      マフラー音量について

      消音効果のあるマフラー、サイレンサーを装着していること。
      排気音は走行中に105db以下となっております。主催者が音量が大き過ぎると判断した車両は車検対応マフラーやノーマルを問わず走行できませんので、ご注意下さい。
      不安な場合は事前にお問い合わせください。

       

      装備品について

      初級・中級クラス参加者

      ・ヘルメット:フルフェイスタイプ(MFJ公認品、JIS規格品同等以上の性能を持つ物が望ましい)

      ・ツナギ:革製(セパレートタイプの場合は上下がチャック等で繋がる物。MFJ公認の物が望ましい)

      ・グローブ:革製(必ず手首まで隠れる長さの物)

      ・ブーツ:十分な強度を持ち、くるぶし以上の高さのある物

      初心者メンズ・レディースクラス参加者

      基本的には上記フリー走行クラスと同様の装備が望ましいですが、通常のライディングウェアでの参加が可能です。

      ※ウェアにプロテクター(パッド)が入っていない場合は、肘と膝のプロテクターの貸出がございます。

      ※ヘルメット・グローブ・ブーツは上記フリークラス同様となります。

       

       

       

      お申込みはこちら

      新商品発売のお知らせ

      2018.02.04 Sunday

      0

        初期型油冷

         

        GSX750RR用  サイドカウルステーキット

         

        アンダーカウルを外して乗られるユーザー様

         

        サイドカウルがバタつくのを抑止する為のステーです。

         

         

         

         

        定価 ¥18,000-(税別)

         

         

        ピンポイントな商品です(笑)

         

        Webike掲載ページ

         

        オートブリッパー

        2018.01.29 Monday

        0

          あぁ〜もう1月が終わりますね

           

          今日は、新商品のご紹介です!!

           

          最近のSSにはほぼ装着されている機能

           

          そう、クラッチ切らずにシフトダウンできる優れもの!

           

          でですね。

           

          GSX-R1000L7モデルにも付いているんですが、Rモデルだけなんです。

           

          そこで、やっとGSX-R1000にもオートブリッパーを装着することができます。

           

          最初からオーリンズや社外サスに換える予定の人にはSTDモデルを買って

           

          オートブリッパー後付なんて事もできますよ

           

          気になる人はお問合せ下さい。

          新年

          2018.01.05 Friday

          0

            あけましておめでとうございます。

             

            今年もあと360日

             

            頑張っていきましょ・・

             

             

            今年のお正月休みは、スノボにもいかず、こたつの番人&子供とじゃれ合ってました。

             

            3日にしれっと近スポ行きまして・・・ 雪降ってました(笑)

             

            どこの誰だか知りませんがガッツに脱帽です。

             

             

            それでは、本年もよろしくお願い致します。

             

             

            カレンダー、まだまだありますので遠慮なくお持ち帰りください。